整形外科はこんな所

整形外科はこんな所

pixta_7414720_S.jpg
私は整形外科で働いていますが、この職場で働いていてとても勉強になったというか、
考えを改めさせられた事がありましたね。
病院にはいろいろな科がありますよね。
それぞれの科によって専門的な事が違うし、私は、自分が働いている科についての知識や治療さえ勉強していれば、永久脱毛の効果の仕事がスムーズに進むと思っていたんですよね。
でも、それは違いましたね。

整形外科というのは、ヘルニアや股関節症、その他、交通事故の急患が主で、一日中オペが行われているような職場です。
膝や腰の疾患というのは高齢者の方に多くて、整形外科には高齢者の方も沢山いるんです。
整形外科というと、内科系の疾患は関係ないと思いますよね。
ところが、高齢者の患者さんというのは、ほとんどの方が、心臓病や糖尿病、高血圧などの疾患を抱えていているんです。
そして、その疾患によって、手術後の管理やケア、内服が大きく関係してくるんです。

例えば、糖尿病の方は出血しやすくて、傷の治りも遅いんです。
そして、今まで飲んでいた糖尿病の薬を中止する必要があり、血糖値のコントロールが難しくなります。
内服からインシュリンに変える必要もでてきます。

このように、専門の科の事だけではなくて、基本的な疾患についての知識を持っていないと、
仕事に支障が出てしまうんですよね。
基礎疾患についての充分な知識があれば、ドクターからも信頼されるし、スムーズな処置をする事ができます。

私は、基礎疾患について勉強しましたよね。
そのお陰で、仕事のやり甲斐もますます出て来て、楽しくなりました。
整形外科に限った事ではないんですけど、どの科にも高齢者の患者さんは沢山いますよね。
高齢者の患者さんの看護をする為には、基礎疾患についての知識はとても大切ですね。

2014年12月27日|